KMDS BLOG
 
<< 横浜輸出チーム(G3) | main | 食探#1 E'Carina!(イタリアン) >>
カーゴクレームグループ
1
今回のブログ担当はカーゴクレームグループ(Cargo Claim Group)です。
私たちの仕事は貨物ダメージに対してB/L約款、契約書等々を駆使し日々の案件をコツコツ片付けてお仕事をしています。
例えば甲板積の輸送コンテナが航海中の本船の荒天遭遇により、海中に水没して、荷物が不着となった。リーファーコンテナが陸上トラック輸送中の事故によるコンテナ火災で、貨物の冷凍イカが焼きイカになった。揚げ港のステベの運転ミスにより発生した車のキズで、輸送自動車に修理費用が発生した、などなど、毎日、各地からいろいろな貨物クレームを受領して、これらクレームの査定を行っています。コンテナ、自動車、バルク貨物の多種多様なクレームを引き受けています。

事故原因追究、また事故が起きてないことを証明、主張するのは地味な仕事ですが、実は船社のいろんなお仕事の仕組みが勉強できる部署でもあるのです。
 
少々の事件(クレーム)には動じない私たちも、わくわく、ドキドキする桜の季節となっています。
「世中(よのなか)に絶えて桜のなかりせば春の心はのどけからまし」と在原業平が詠んだ桜の前線が北上中で勤務地横浜のみならず、連日、各地からいろいろな桜便りが届く季節になりました。
在原業平が言うように、存在しなければ査定業務へのインパクトを与えることのないであろう桜について、横浜から花便りをお伝え致します。
CCGの桜の査定結果は、もちろん無限大
!

横浜ランドマークと桜のコンビ。ランチタイムにお弁当持って春を満喫するのはいかが?


横浜国際船員センター「ナビオス横浜」の向こうに見えているのが観光地で有名な赤レンガ倉庫。
横浜ワールドポーターズ前の桜とともに・・

<横浜公園>


この季節はチューリップも咲き誇ります。
ここなら青空ランチをしても13:00
までに会社に戻れます。
チューリップまつりが4/10、4/11、4/12とあり、4/10は
假屋崎省吾氏のいけばなパフォーマンスもあるそうな。


もちろん、チューリップだけではありません。桜も咲いております。

テレビでは東京都目黒川の桜が大いにクローズアップされていますが、
ここ横浜市も負けてはおりません。地元が愛する桜を紹介します。


<横浜市 戸塚区 柏尾川の桜並木>
江戸時代からの桜の名所。その桜は約700本でその約8割がソメイヨシノ。
JRに乗ってお出かけする時も電車から桜を楽しめます。



日が暮れていくなかの桜も乙なもの。
 
<横浜市南区 大岡川プロムナード>
大岡川に沿って咲く桜は見ごたえあり。今ちょうど見ごろを迎えています。
この時期になると桜を楽しみながら歩いて出勤するのが一つの楽しみです。
毎年開催される南区桜まつりには多くの人が桜を楽しみます。








桜のトンネルがどこまでも続く
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<番外編>
横浜から鎌倉まですこし足を延ばしてみました。少し天気がよくありませんが、
総門から山門の前の桜は満開。鎌倉五山第一、建長寺。









また君に逢いに行くよ。
【2015.04.02 Thursday 16:19】 author : kmdsgahr
| 各部署より | - | - |